«  2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2011年1月11日

 【   間違った認識は患者さんをも困らせる   】


この頃、ますます歯科矯正に対するニーズが高まってきています。ここで、一般の方々が持つ誤った認識を訂正させて頂きます。

「歯並びが悪いとう蝕や歯周病になる」といったことをおっしゃる方がいますが、これは一見正しいように聞こえますが、根本的に勘違いをしています。
歯並びが悪いヒトは、概して歯の清掃が不良になり易い傾向はあります。もちろん磨きづらいからでしょう。しかし、自分の歯の状態に合った歯の正しい磨き方や清掃方法を身につけて励行すれば、全く問題はありません。充分に清掃できていないために、歯や歯ぐきに歯垢が停滞することでう蝕や歯周病になります。



【歯並びが悪くとも口腔清掃が正しければ問題有りません】


"歯並びとう蝕や歯周病との関係"について、思い出すのは10年ほど前、ある患者さん親子が来院された時のことです。

学校から春の歯科検診の後、「歯並びが悪いので専門の先生に相談するように」といった通知を渡されたので、早速矯正専門の歯科医院へ行ったら、矯正には随分お金がかかるらしいので困った。やはり治さなければいけないのでしょうか?」といった旨でした。

ここでまず問題は「歯並びが悪いと虫歯や歯周病になる」という勘違いです。

原因論から言え 歯科疾患は歯ぐきや歯表面局所への細菌感染により生じるので、口腔清掃をしっかりすれば歯並びが悪かろうが歯周病やう蝕にはなりません。 
しかし、多くの方は"原因が歯並びが悪いことだ"と勘違いしているようです。

歯科医師も、短絡的に「歯並びが悪いとう蝕や歯周病になる」といった言い方をすることにも問題があります。
もし歯並びが悪いことが原因ならば、う蝕や歯周病の治療には時間とお金がかかって大変です。
矯正の先生は儲かりますが、原因論が間違っています。
強いて言えば「口腔内の環境因子として歯周病やう蝕罹患のリスクを高める」といった言い方ならば可能です。
このように、歯並びが悪いことは発症の修飾因子であっても、原因ではありません。


【  私からのこの患者さん親子への実際に行った説明  】


そして、この患者さん親子に私は次のようにお答えしました。

「歯並びはきれいな方が良いですね。歯科矯正で歯並びがきれいになれば素晴らしいですね。」

「歯並びが悪いから、う蝕や歯周病になるのではありません。歯並びが悪いことは直接的なこれらの原因ではありません。」

「私がう蝕や歯周病にならないように正しいお口の清掃・ブラッシングの仕方などお手入れの方法を今からお教えしますから、それを毎日実践して下さい。そして悪くならないように時々定期検査にもおいで下さい。」

「歯科矯正は、確かに治療費と時間はかかりますが、大変に意義のある歯科治療です。しかし経済的な負担もありますし、ご両親も経済的に大変でしょうから今すぐにおやりにならなくても、これから説明する方法(ブラッシングなど)を励行していればう蝕や歯周病は予防できますから心配は要りません。」

「もし、歯科矯正をご希望でしたら、社会人になってからお子さんの判断で通っても遅すぎるということはありません。治療費だってご両親に全部負担してもらわないでもご自身の稼ぎから支払っても良いでしょう。最近は大人になってから歯科矯正をする方が沢山います。成人の矯正では、皆さん自覚を持って自身の判断で通っていらっしゃるので、矯正治療に非常に協力的で治療も上手くゆくことが多いようです。」

説明はこんな↑ところです。
しかし、こういった患者さんの立場で考えた当たり前のことが、矯正専門医の口から説明されなかったことが誠に残念です。


一般業種と同じで、歯科界にも医院経営に厳しい現状が有ります。ですから、患者さんが来院されたら逃さないといった思惑による変な対応や先生の一方的な都合で治療を勧めるようなケースも増えているようです。昨今の歯科業界では、インプラント関連のみならず患者さんの立場で、ものを全く考えていない歯科医師の話や危ない治療の話が沢山聞こえてきます。


誰も、自分の利益につながらないことは本当のことを正確に語らない時代になってきました。これは職業人として全く残念なことです。 
本当の正しい話を誰も語らないので、私は僭越ながらブログ記事の中や来院された患者さんには、できるだけ正確に歯の本当に正しい知識をお話しています。 


歯科矯正は、意義がある歯科治療です。ですから不見識な矯正科医に騙されないで、正しい医院を選択して綺麗な歯並びで良い人生を送って下さい。


Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
麹町アベニューデンタルオフィス 麹町アベニューデンタルオフィス 院長 戸村真一

麹町アベニューデンタルオフィス
院長 戸村真一

こんにちは、麹町アベニューデンタルオフィス院長 戸村 真一です。

街の歯科医院へ行くと感じる嫌な感覚を皆様が受けないような雰囲気にしました。 スカンジナビアン調に私自らがエントランスから室内の隅々に至るまでデザインし、 患者さんがリラックスできる清潔で清々しいセンス溢れる空間をご用意しました。

 巷の歯科治療の嫌な記憶を思い出すことのない快適な環境でお持ちしております。気持ちよく治療をお受け下さい。

日本の医療機関のホスピタリティーは低くセンスが感じられないのが現状です。 当院の室内環境は、私の診療哲学の現れです。 また、私のオフィスでは正しく丁寧に本当の歯科治療を致します。 正に、日本の酷い歯科医療のアンチテーゼを具現したのが私のオフィスです。