«  2018年5月15日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年5月15日

  


今日は、簡単に重要な歯科知識をお伝えします。

下の画像は、50台男性会社員ですが,歯周病の有無をチェックにおいでになってブラッシング指導の際に口腔内を歯垢染色したところ画像のような状態で歯が染まっていました。
 本人はよく歯ブラシは行っていると語っていましたが、画像のように歯の表面2/3程は磨けていますが、歯肉に近い歯頸部が赤染した歯垢が残り殆ど磨けていませんでした。

こういった結果から、この方は歯ブラシの当て方も確認しないで、横磨きでいい加減なブラッシングをしている事が明確に解ります。→ 歯周ポケット縁上の歯の表面に上手く毛先が当たるように指導しました。


歯垢染色例.jpg

Butler #2111-pics.jpg
当院ではこの歯ブラシ(Butler #211)を推奨しています。これは世界の歯周病医が推奨するブラシです.ブラッシングし易い良い形態とブラシの特徴が有ります。


IT正面観.jpg

上の画像は歯垢染色していない状態ですが,歯頸部に沿ってごく初期の軽いう蝕様の脱灰(白斑)がみられることから、ブラッシングチェックと歯のクリーニング及び歯頸部のためにフッ素塗布を併せて定期的に行うことにしました。

麴町アベニューデンタルオフィスでは患者さん個別に歯並びやブラッシング状況に合わせたブラッシング指導を行っています。お子様からご老人まで丁寧にご指導しています。

ブラッシングは全く難しい作業ではありません。皆さん,早く自分に適したブラッシングのコツを身に付けてう蝕や歯周病の無い健康的なお口を手に入れましょう!

保険でのう蝕治療や歯周病治療を行う場合はもとより,ご希望に応じて刷掃の説明や指導をさせて頂きます。
保険治療のルールに規制され無いブラッシング指導のみ*も自費で行っております。(30分自費5千円〜)

 *保険治療のルールでは歯ブラシだけの予防処置は行えません。また、フッ素塗布も自費治療でのみ可能な処置です。

お子様に特にオススメしています。

う蝕が無いお子さんも今一度ブラッシングをチェックしましょう!


















« 2018年5月14日 | メイン | 2018年5月28日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
麹町アベニューデンタルオフィス 麹町アベニューデンタルオフィス 院長 戸村真一

麹町アベニューデンタルオフィス
院長 戸村真一

こんにちは、麹町アベニューデンタルオフィス院長 戸村 真一です。

街の歯科医院へ行くと感じる嫌な感覚を皆様が受けないような雰囲気にしました。 スカンジナビアン調に私自らがエントランスから室内の隅々に至るまでデザインし、 患者さんがリラックスできる清潔で清々しいセンス溢れる空間をご用意しました。

 巷の歯科治療の嫌な記憶を思い出すことのない快適な環境でお持ちしております。気持ちよく治療をお受け下さい。

日本の医療機関のホスピタリティーは低くセンスが感じられないのが現状です。 当院の室内環境は、私の診療哲学の現れです。 また、私のオフィスでは正しく丁寧に本当の歯科治療を致します。 正に、日本の酷い歯科医療のアンチテーゼを具現したのが私のオフィスです。