«  2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 治療し直しご希望の方、是非おいで下さい:綺麗で安全に治療致します | メイン | 歯科臨床に於けるスクリーニングの基本:診査診断が出来ない歯科医が危ない »

2018年2月 8日

  

昨日,来院された患者さんは自分の歯ブラシのテクニックが悪いので、歯周ポケット内に歯ブラシの毛先が入らないために歯周病が治らないと考えているようでした。
これは,この患者さんだけの勘違いではなく意外に沢山の患者さんが同様の認識の誤りを犯しています。

ライオンのTVCFに、下の画像のような図がでてきます。
多くの視聴者が、図のように毛先をポケット内に入れ込んでポケットの掃除をしなければならないと勘違いしている場合も多いようです。

誇張CF.jpg
もちろん,歯周ポケットへ毛先を入れられればそれは結構な事ですが、これでポケット内の細菌を充分に除去出来て、歯石を取れるわけではありません。また 5mm以上の深いポケット底まで毛先を到達させることは通常は不可能です。


歯周ポケット内部は、あくまでも我々歯科医院で治療する守備範囲です。一方、 患者さんは歯周ポケット縁上から歯面全体に付着した歯垢を徹底して除去する事が守備範囲です。

我々歯科医院側は、歯周ポケット内の歯根面に付着した歯石とその周辺に棲息する細菌を除去します。(歯周病治療の要はポケット内の歯石を除去する事→細菌の除去です。)

商業主義的な歯ブラシの宣伝の妙な誇張CFを信じるのではなく、正しいセルフケアの方法は歯科医師や歯科衛生士の指導を受けて身に付けて下さい。

しかし、歯科医師でも現代の歯周病学などコンセンサスを無視して我流の治療や誤った持論を持ちそれを臨床で説明する先生がいるので同業者の我々は大変に迷惑します。

「歯ブラシ一本で何でも治す」と豪言するトンデモ無い先生も街にはいますが、当オフィスでは正しい学問的根拠に基づき指導させていただきます。

商業的にはある種の工夫を加えて上の画像のように差別化する製品を開発して売るのが歯ブラシを製造する企業の命題です。それと学問的スタンダードはズレがある事を社会人なら理解して下さい。

また、歯垢は歯表面に付着してこれは歯ブラシのような物理的な力で除去するのが第一義的な方法論です。世の中には水流式の清掃用具(ウォーターピック)等もありますが、これでは歯垢は除去出来ないケースが多く食物残渣を除去する事が主な使用目的だと理解して下さい。

  歯ブラシで入念に口腔内全体を歯一本一本綺麗に磨いた後で、ウォーターピックなど水流式の清掃器具を利用するようにして下さい。あくまでも,ブラシで機械的に歯垢を充分に除去した後に利用する補助清掃器具とお考え下さい。  

また,歯間部に隙間がある方は歯間部には歯垢もかなり付着することもありますから、歯間ブラシも併せて使用して下さい。

また、電動ブラシを使っている方も多いようですが、電動ブラシ使用者でも手用の一般的歯ブラシの正しい磨き方をマスターしていない場合には歯垢の取り残しが多く清掃不良の場合が多いので、電動ブラシは手用歯ブラシをマスターできた方に使用して頂いています。歯ブラシの当て方や磨く部位を理解出来ていない患者さんは電動ブラシを使わないよう指導しています。

ソニケア.jpg


とにかく、歯周病学的常識(科学的根拠)を正しく理解して頂く事が大前提です。
それは特に難しい事ではなく誰でも理解出来る程度の簡単なキーポイントです。
そうした歯磨きのキーポイントを知っていればブラッシングなどオーラルケアは簡単な仕事です。

何故か日本では歯磨きが高度なテクニックが必要な特別な行為のように妙にハードルを高くする先生や歯科衛生士が多くいるので、逆に患者さんは初めから諦めてしまう傾向があるようです。
歯科界関係者が作ってしまった妙な壁は患者さんにこそ迷惑なことだと思います。


 極言すれば オーラルケアは難しいものではなく、誰でも少し努力すれば出来る日常行為です。


○当院へおいで下さい:

麴町アベニューデンタルオフィス では、歯周病治療や日常的に必要なオーラルケア一般を丁寧に指導しています。来院される患者さんには、随時オーラルケアの説明やご指導をさせていただきますので。ご来院時にご希望によりオーラルケアの指導をお受け下さい。また、巷では適切な治療が行われていない歯周病治療も歓迎しています。う蝕治療や治療し直しも歯1本から全顎的な大規模なモノまでお受けしています。また、治療に関する説明や相談も時間を割いて行うカウンセリングも行っています。
当オフィスは電話予約制です.ご予約の電話をこころよりお待ちしています。















Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
麹町アベニューデンタルオフィス 麹町アベニューデンタルオフィス 院長 戸村真一

麹町アベニューデンタルオフィス
院長 戸村真一

こんにちは、麹町アベニューデンタルオフィス院長 戸村 真一です。

街の歯科医院へ行くと感じる嫌な感覚を皆様が受けないような雰囲気にしました。 スカンジナビアン調に私自らがエントランスから室内の隅々に至るまでデザインし、 患者さんがリラックスできる清潔で清々しいセンス溢れる空間をご用意しました。

 巷の歯科治療の嫌な記憶を思い出すことのない快適な環境でお持ちしております。気持ちよく治療をお受け下さい。

日本の医療機関のホスピタリティーは低くセンスが感じられないのが現状です。 当院の室内環境は、私の診療哲学の現れです。 また、私のオフィスでは正しく丁寧に本当の歯科治療を致します。 正に、日本の酷い歯科医療のアンチテーゼを具現したのが私のオフィスです。