トップへ » 初めての方へ » 補綴・修復治療 » 歯科治療と美容を混同しないように:審美歯科・ホワイトニング・インプラント?

歯科治療と美容を混同しないように:審美歯科・ホワイトニング・インプラント?

最近、 審美歯科・ホワイトニング・インプラントの3つを医院HPに目立つように宣伝する歯科医院が一般的に多いと思います。
一般の業界と同様に経営的側面ではこれ等は正解です。正にこういったモノで歯科界では稼ごうとしています.

初診患者さんで「歯医者さんも審美歯科とか歯をキレイにして云々とかいう先生ばかりでしょ嫌だったのでHPを観てきました」といったことを来院動機としておっしゃる方がいます。


こういった患者さんの知的勘の通り 歯科界は正にそのような安易な迎合商法で成り立っています。


そしてHP一つにしても歯科医院や院長のポリシーが現れることを知って見識が高い良い歯科医を選ぼうとする知的患者さんが増えています。

 そういった知的判断ができる方々は"審美歯科"等と大きく宣伝するエステと見間違えるような保健医療機関らしくない思惑がある歯科医院の怪しさを感じているようです。 

  インターネット・リテラシーの高いフォロワーの来院も増えています。

歯科医院選択に迷った方はおいで下さい。


結局、年月を経てから何らかの問題が生じてそういった歯科医療の間違いに気づくことだろうと思います。

「審美歯科」という言葉は、世間でエステが一般化して以来の更にスター美容家まで出現し現在では一日中TVCFで美容整形外科のイケメン医師が「好きな言葉は情熱です」などと美容整形があたかも日常的なものという印象操作を洗脳するに至っています。大変に日本の精神文化の歪みを感じます。
審美歯科という言葉には,このように美容整形ですらハードルが低くなった昨今の美容崇拝志向が作り出してしまった造語的な語感が強いと思います。

この言葉がひとり歩きして歯科保健から解離して間違った方向へ向かっていると私は思っています。実に軽く医療らしくない歪んだ語感なので我々はオフィスでは使用しません。

もちろん、日本の大学には、元々そういった名称の正式な学問分野はありません。  

/////////////////////////////////////////////////


◎要注意! :
最近CAD/CAM 冠が一部保険診療の対象になったことにより昨今歯科業界では保険・自費を問わずこういったコンピュータを介して作製された補綴冠で治療する方法が流行りつつあります。

 業者も歯科医もこれをいわゆる審美歯科治療のネタにして稼ごうという方々が増えたようです。

比較的新しい修復学(補綴学)の方法論ですが、それを取り入れる事自体は良いことです。しかし基本となる知識や歯科医側の認識が追いついていない点と治療費を得ようとするいかがわしい焦りから不完全な治療や間違った処置によって装着後に破折する事例が散見されます。

当オフィスにも新素材のジルコニア冠などが破折して転院して来る患者さんが複数名いらっしゃいました。

・咬合面の削除量が極端に少ない状態で不完全な接着処置で咬合圧によりセメント層が崩壊して破折に繋がったといえます。

・そして歯軋りや食いしばりのような口腔悪習癖のある禁忌症の患者さんの臼歯部にオールセラミックスやジルコニアクラウンを装着してしまうことで破折する事故も起きています。口腔悪習癖がある方へのこのような補綴物の装着は"禁忌症"です。

このように適応症や症例の条件を丁寧に見極める慎重さが臨床医に欠如している現状では患者さんに迷惑を掛けることがあります。

一部の患者さんにはこういった新しい方法を宣伝する歯科医院が先進医療が出来る良い医院だとの認識を持つ方がいるようです。
しかし医院の見識や診療姿勢といった根本的な部分が全てに先行し最も大切です。

先日来院されたある患者さんも前医が待合室にCAD/CAM作製マシーンが置かれている歯科医院だったようですが、結果的に冠が直ぐに破折して当院へ転院して来られました。

その医院はHPで宣伝して待合室にまでわざと機械を置いて患者にアピールしてCAD/CAMで作製する補綴物を勧めていたようです。


このように,せっかくの新しい歯科技術も認識の低い歯科医によって方法論自体の世間での評価を不用意に下げてしまう事があれば大変に残念です。

当院ではこうした新素材を使用した治療方法に対しても慎重に対応し処置していますので安心してお任せ下さい。 

また、巷では多くの患者さんに勧めてどういう根拠で健全歯を形成してまで冠を装着したのか不思議な例も多く見られます。これ等は患者の意向より先に歯科医の都合(自費獲得の思惑)が優先している可能性を懸念します。 


      極論では、歯科治療の成功は担当歯科医の見識に依存します。
    アナタにとって安全で良い歯科医院を見つけて受診しましょう!

/////////////////////////////////////////////


トップへ » 初めての方へ » 補綴・修復治療 » 歯科治療と美容を混同しないように:審美歯科・ホワイトニング・インプラント?