トップへ » 初めての方へ » よくあるご質問

メールで相談できますか? :極く簡単な説明のみに限らせて頂きます....

随時メールはを受け付けていますが、極く簡単なご返答のみ可能です。

 メールでは来院を前提として内容をお伺いする事が中心です。
診察していない状態ですから診断は出来ませんので極く簡単な説明のみとさせて頂きます。

メ ールでの診断行為や具体的な治療関連の相談はできませんので、どうかご了承下さい。 

予約はメールでは一切お受けしていません・電話で御願いします。 

何回も相談目的でメールを送信されても、診察無しではお答えできません。

*フリーメールや携帯電話のアドレスは迷惑メールフィルターにブロックされて正常に受信されません。
必ずご本名をお書きになり正規プロバイダーアドレスで送信して下さい。

オフィスの代表アドレスから送信して下さい。

事前にメールを頂いて状況やお悩みが概ね解っていると診察はスムーズに行えると思います。


また歯科治療相談、他院での治療や処置方針に関するセカンドオピニオンは全て保険給付外です。実際に診察して初めて解ることですからメールでの具体的な相談はできません。

カウンセリングやセカンドオピニオン(共に自費・1回¥10,000)は是非、電話でご予約頂きご来院下さい。


 *また、既に治療されたモノの再治療(治療し直し)は治療が難しく時間を要するモノは手間に応じて原則的に自費治療にて御願いします(自費料金表をご参照下さい・ 但し簡単なもので保険算定可能なものは健康保険でも治療いたします・診察してからこれ等を判断しご説明致します)。


電話でのお問い合わせは、こちらまで。

治療費についてはお尋ね下さい

歯科の専門的知識が無いため、多くの患者様は説明がなければ治療費のことが解りづらいと思います。
 当院では保険治療と自費治療を両方行っていますが,自費治療費は対価として根拠ある都内での一般的額に準ずる金額を設定しています。特別高額な金額を設定している訳ではありません。

電話でのお問い合わせで診察していない状態では治療計画が出来ないために治療金額などはお答えできないと思います。

当オフィスでは診断・治療の概略の説明,相談など("カウンセリング")を行っております。日本では治療行為を伴わない歯科相談や治療説明や歯科予防は一切健康保険が適応されません。

歯の治療に十分な治療根拠の説明や個人的ご相談がお有りの方はご来院頂き,カウンセリングをお受け下さい。よって当オフィスでは充分な内容あるカウンセリングを行い自費を頂戴しています。

カウンセリングは一般の治療同様に充分時間をお取りして行っておりますので電話予約を御願い致します。

*一般的な治療前や途中に行う説明や相談ではなく、診療と別個に治療相談や説明を予め行う時には原則的にカウンセリング料を頂きます(自費1万円:概ね1時間。長時間に及ぶ場合には時間に応じて頂く事もあります)。

 治療前に治療の基本概略を十分に説明致します。カウンセリング をご希望の方はお電話にてご予約下さい。治療の概略が決定すれば、治療総額など見積もりが可能です。

 *歯科健診や治療相談(カウンセリング)やセカンドオピニオンは健康保険法で給付外ですので全て自費(自費1万円:1回)です。  但し,複数回にわたる場合にはその都度、同額を頂戴致します。


◎自費治療費のお支払いに関する御願い:

 自費治療は原則的に治療前に全額お支払い頂き治療に着手させて頂きます。
詳しくはお尋ね下さい。 多数歯にわたる全顎的治療の場合など、高額なケースでは2回払いも可能です・詳しくはご相談下さい。

*補綴治療の場合には例えば多数歯のケースで2回払いでお支払い頂く場合には,最終補綴物の印象採得日前に残額をご入金頂きます。
お支払いに関しての詳細は来院時にお尋ね下さい. 

どのような歯科医院か?

基本的治療を大切にし丁寧で正確に診療しています.

歯周病に限らず我々のオフィスで行う診療は特に 特別なことをしているわけではありません。 
現在、巷の歯科医院では採算性を重視して学問的常識に基づく治療を丁寧に行うことが少ない傾向にあります。
そういった反省から本当の意味で患者さんのためになる診療を我々のオフィスではポリシーにしています。

今まで通った経験のある歯科医院との良い意味での本質的違いを実感して頂けると思います。  

歯周病治療、う蝕治療も補綴治療も正確で丁寧に学問的にコンセンサスを得た治療法を施せば問題なく多くのケースで疾患は改善し治療は完了します。
 
全世界の教科書に載っている正しい基本的治療法を行った延長上で私の著書や論文もある"エムドゲインによる歯周再生療法"のような最新の治療法も可能になります。

むしろ、「特別な治療をする」といった歯科医院ほど歯科保健の本質を忘れた問題や医療倫理に反する場合が多いと思います。  皆さんの知的リテラシーが問われます! 怪しい医療関連のウソに騙されないで下さい。

◎義歯も得意です。 

総義歯やパーシャルデンチャー(部分義歯)といったオーソドックスな義歯による補綴も20年以上沢山の症例の治療経験がございます。

インプラントなどより遙かに安全性の高く再治療時も安全な義歯は私の得意とするところです。ご依頼があれば,丁寧に治療・作製させて頂きます。

*但し,義歯製作は自費治療のみで行っております。予めご了承下さい。 
         

欠損を見つければインプラントの長所と短所や医学的特性やインプラント周囲炎の治療がまだ確立されていない状況などを説明せずに、インプラントを執拗に勧めるような一方的ないかがわしい歯科医師の話を患者さんから最近よく耳にします。
最近問題になっているそういった倫理的でない開業医としての姿勢が嘆かわしいことと考えています。

当オフィスでは科学的根拠に基づいた歯科治療を丁寧に行っています。
治療に際してその基本概念を充分に説明して皆さんにご理解頂いた上で着手します。
けして、患者さん本位の考え方は忘れません。どうか皆様、安心してお越し下さい。

よくある質問:歯周病について

歯周病とは、どんな病気なのですか?
歯槽膿漏と歯周病は違うものですか?
歯周炎と歯肉炎は違うものですか?
歯周病は何歳位から起こるものですか?
歯周病はどのように予防するのでしょうか?
歯周病はどうやって治すのでしょうか?

よくある質問:補綴・修復治療(いわゆる審美歯科治療)について

審美歯科ってなんですか?
どのくらいの期間で治りますか?
審美歯科治療に保険は適用されますか?
銀歯を目立たなくする方法はありますか?
セラミックは変色しませんか?
生まれた時から歯の色が変なのですが......
奥歯を(オール)セラミックにしても割れませんか?
金属アレルギーなのですが、治療できますか?
かぶせものは、歯ぐきが黒く変色するとお聞きしたのですが......
治療期間中、歯のない期間がありますか?

関連ページリンク

初めての方へ虫歯治療(う蝕治療)のこだわり予防処置
歯周病治療補綴・修復治療(いわゆる審美歯科)口臭予防
症例紹介よくあるご質問自費料金表医療費控除について

更新情報

       

休診日のお知らせ: 


 特に,大型連休後には歯科トラブルが続発します 
 
お口に問題がある方は直ぐに解決しましょう!
電話予約願います。
 



////////////////////////ご予約について ////////////////////


電話予約制


急患も歓迎致します。

歯に不安のある方はこの機会に是非,歯科治療しましょう!

お気軽に、お問い合わせ下さい。 

   
 TEL 03−5637−7300

*終業時間間際の6時台には電話に出られないことがありますご了承下さい。診療時間内に予約やお問い合わせ下さい。

ご予約はスケジュールを確認できる状態でお取り下さい。
 *予約は電話でのみ承っています。 行き違いがあるためメールでの予約は一切お受けしていません。

 無断キャンセルや予約時間になってからキャンセルされる方がいて困っています.
ご都合が合わなくなった場合はできるだけ早く変更のご連絡をお願いします.

他院よりも充分時間をお取りしています.貴重な時間を無駄にしないようご協力をお願い致します.

皆様におかれましてもお忙しい中での通院であると存じますが,ご予約を守り通院して頂けるようご協力を御願い致します.




*いつもお口を爽やかに!歯のお掃除トゥースクリーニングをどうぞ!



◎最近、自称"顎関節症専門医"の治療を受けてむしろ顎関節に傷害を負って、来院される患者さんが増えています。 このような違法で不誠実な標榜をする歯科医にはご注意下さい!
ご相談全般はカウンセリング(自費)として承っています。

◎特に遠方からお越しになる方へ:治療概念を丁寧に説明していますので治療の説明だけでも充分な時間が必要です。時間には余裕を持ってお越しください。
詳細は予約時にお尋ね下さい。


SNSのフォロワーの方のご来院有り難うございます。
受診時にフォロワーである旨を是非おっしゃって下さい。

最近,治療においでになったついでに有楽町アンテナショップに寄ってお帰りになる方々も増えています。来院でベクレルフリーにも役立つと喜んでいらっしゃいます。

ちなみに有楽町〜銀座周辺のアンテナショップはこちら!




トップへ » 初めての方へ » よくあるご質問